手汗コラム

手汗をお風呂で改善させる|手汗に効果的な入浴方法とは

更新日:

手汗の原因はさまざまありますが、自律神経の乱れにより手汗がひどくなるケースが多いです。

逆に自律神経を整えることで手汗を抑えることができるようになります。

 

交感神経と副交感神経を整えることでリラックス効果が得られ、手汗が自然と抑えられるようになるんですね。

自律神経を整える方法としては、リラックス効果のあるハーブティやアボガドなど食事もその一つですが、お風呂の入浴方法もそのひとつになります。

 

お風呂で自律神経を整えて手汗を改善

手汗 お風呂

 

自律神経を整えるには、ゆっくりと落ち着いてお風呂に浸かって入浴しリラックスします。

シャワーや湯船に入らずササっと済ませるのでは効果はありません。

 

入浴はリラックス効果が高く、自律神経のバランスを整える効果があります。

自律神経が乱れていると影響を受けやすい手汗(多汗症)の症状を緩和することも期待できるのです。

 

効果的な入浴方法

自律神経を整え手汗を抑える入浴方法は半身浴です。

全身浴でも良いですが、無理して入ると逆効果になることもあるので注意が必要。

だいぶ前から半身浴が身体によいと言われていますが、今でもその効果はたくさんあります。

  • ダイエット効果
  • むくみ改善
  • 老廃物を出すデトックス美容効果
  • 冷え性改善
  • 自律神経のバランスを整えるリラックス効果

半身浴は、自律神経のバランスを整えるリラックス効果があります。

 

手汗を抑える半身浴のお湯の温度

熱いお湯に入ると交感神経を刺激してしまい逆効果。

そのため、38度~40度程度(季節により調整)のぬるめの温度のお湯にゆっくりとつかりましょう。

 

半身浴のお湯の量

お風呂のお湯の量は、家族で入る場合は調整できないこともあるでしょうから、身体のどこまで浸かるかが重要。

半身浴は心臓がお湯に浸らないところまでお湯につかります。

 

半身浴の入浴時間

半身浴のお風呂に入っている時間は季節にもよります。

また、その日の調子などにもよるので具体的な時間はそれぞれです。

 

ぬるめのお湯の半身浴で、じんわりと汗が出てくるようになるくらい、おおよそ20,30分程度で良いです。

半身浴によってかく汗はサラサラとしていてとても良い汗です。

 

この時の汗はニオイなどもないので、汗腺の機能が改善してきている証拠となります。

無理して長湯するとリラックス効果もなくなってしまうので、ちょうど気持ちの良いと思える時間入浴すれば良いでしょう。

 

半身浴を行うときの注意点

手汗(多汗症)による汗の臭いや汗の量を抑えるために、半身浴では良い汗をかくことが重要です。

半身浴とはいえ、ぬるめのお湯で長い時間かけて汗を出すということはかなりの体力が消耗します。

そのため、体調が悪いときは半身浴はやめましょう。

 

入浴前にはかならず水分補給をしっかりとってから入ることも大切ですね!

身体に負担が掛かっては半身浴によるリラックス効果はなくなります。

手汗改善どころの話ではなくなってしまいますので。

 

手汗を止める制汗剤を使用する

手汗 制汗剤

 

半身浴を行っていてもすぐに手汗が止まるわけではありません。

毎日の繰り返しが必要です。

 

手汗を抑えるのに即効性のある制汗剤を日中使いながら、夜は半身浴を行うことで効果は断然にあがります。

根本的な対処法は手汗を止めて予防する。

 

これから紹介する手汗専用の制汗剤「ファリネ」は、パウダータイプなので即手汗を止めることができ持続時間も長く人気の制汗剤です。

制汗剤なんだから、手汗を止める一時的な気休めだろうと思われるかもしれませんが、口コミにもあるように使っているうちに「制汗剤を使わなくても徐々に手汗が減ってくる実感」があります。

ファリネ

ファリネ
手汗 ファリネ

ファリネがお気に入りの理由は、パウダータイプなので手汗を止めるのに即効性があるからです。

手汗用の制汗剤は、ローションタイプとかジェルタイプが多いのですが、塗ってもすぐに乾かないんです。

ドライヤーで乾かせば大丈夫ですが、外出先だとなかなかそうもいきません。

 

その点、パウダータイプだとすぐに手汗もひいてサラサラになります。

手汗制汗剤でパウダータイプはファリネだけ。

見た目も普通の化粧品みたいで、持ち歩くことに抵抗もありません。

 

手汗 止め方

公式サイト:http://asklepios.co.jp/farine

 

もうひとつお気に入りの点

それは、手汗が気になったらすぐに取り出せてポンポンとパッティングするだけというお手軽さ!

また、汗が気になるところは、ワキや足、太ももなどにも使えるのも気に入っている点です。

 

制汗剤なんだから手汗を止める一時的な気休めだろうと思われるかもしれませんが、使っているうちに制汗剤を使わなくなっても手汗が減ってきます!

 

個人差はありますが、使用後1,2週間で手汗の量が減ってきたと感じるはずです。

参考:ファリネの最安値は楽天?Amazon?一番安く購入する方法について

 

サラサラの持続力が他の制汗剤とはちがいます。

 

まとめ

半身浴で長めの入浴をする際には、体調の管理と水分補給が重要でしたね。

入浴時間も気持ちの良いお風呂だなと感じる程度で良いです。

夏や冬など季節によっても入浴時間は調節して実践しみてくださいね。

>>ランキング1位の手汗を止める専用制汗剤を見る

-手汗コラム
-, , ,

Copyright© 手汗の止め方!人気の制汗剤ランキング今すぐ解決【手汗対策ラボ】 , 2017 All Rights Reserved.